〜その契約ちょっと待った!!〜誰も教えてくれなかった不動産・賃貸屋さんの裏側

後悔しない賃貸物件の探し方〜戸建て・マンション・アパート〜 

引越し一括見積もり[無料]

部屋を探す時誰でも遭遇しがちな疑問やトラブル。後悔しない部屋の見つけ方を教えます。

サイトマップ

値引き交渉のポイント

希望の部屋が見つかり、申し込む前が交渉の最後の機会で、不動産会社の口ぐせで「今は必ず交渉が入る」というように、この時に交渉する人が多いのです。



新築や人気物件の場合はむずかしいかもしれませんが、ほとんどは交渉ができます。

とりあえず契約を決める前に、値引き交渉をやってみましょう。

@ 値切り交渉は狙いをしぼる

「家賃、ダメなら礼金、それでは敷金、」と、なんでも少しずつ値切り交渉をするのは逆効果で、単にお金を持っていないとみなされ、相手にされません。

明確に狙いをしぼって、少しずつと交渉していきます。次に、値切りやすい順に説明していきます。

A 礼金は大家も抵抗なく応じる

バブルのときは礼金2カ月が常識だしたが、現在、東京の山の手線より内側と一部の新築物件の中でも比較的条件のよい場所ぐらいしか2カ月はとれません。

それ以外の地域は、0〜2カ月と幅広く混在しています。

現在の首都圏の礼金の平均はほとんど1カ月分です。

すでに、大家ははじめだけのお金なので、礼金はあてにせず、値引き交渉ではもっとも抵抗がない部分で、大家は「礼金の値引きで、申し込む」という借り手の要望に応じる場合が多いのです。

B 設備は大家にもメリットがある

契約をダシに、大家に値下げさせるだけでなく、設備を充実させることもできます。

たとえば、エアコンの場合、東京都では、物件の8割以上がエアコン付きですが、残りの2割の物件にはその付いていないハンデがあるので、その物件の大家はエアコンの必要性を少しは感じていることは間違いありません。

エアコンは取り付ければ、入居者の入れ替わりがある場合も設備として残ります。

エアコンの要望を出せば、営業マンはすぐに「いまの人には必要」と、交渉してくれます。


C 家賃・管理費は値切れば、あとが楽になる

家賃や管理費が適正である場合は、値下げに非常に苦慮する大家も多いかもしれませんが、現状は割高家賃の物件がよくあるので、このような物件は交渉すれば、簡単に応じる場合が多いので、物件情報の家賃や管理費は、とりあえず仮の家賃とみなして交渉する必要があります。

特に、空室期間が長い物件や悪条件のある物件の場合、大家は長い空室期間になるよりも、多少家賃収入が減っても、空室をなくすほうが得です。

不動産会社もお客の「もう少し家賃が低かったら」という言葉を待っています。

このひとことが大家に対する、値下げ交渉の一番の説得材料になります。

D 敷金の値切り交渉は意味がない

敷金は基本的に預け金であり、交渉の結果2カ月の敷金が1カ月になっても、退室時にさらに1カ月分要求されるかもしれないので、敷金の値切り交渉はあまり意味がありません。

敷金の値切り交渉は避けたほうがよいと思います。

E 仲介手数料の値切り交渉は無理だが、安い不動産会社はある

借り主が入居費用の中で、これだけが不動産会社の収入です。

窓口が不動産会社であるため、収入を値引きすることは考えられないし、まったく負けない会社もあります。

安い仲介手数料を望むのであれば、最初から手数料の割引を宣伝している不動産会社を訪ねることです。

以上、値切りやすい費用のランキングは、1位礼金、2位家賃、3位敷金、4位設備の要望、5位仲介手数料です

部屋探しの常識
住む場所を決定するポイント
情報誌で物件の相場が分かる
インターネットは部屋探しの最も強力な手段
ターミナル系不動産会社は部屋探しのガイドとして大いに活用する
地域密着系不動産会社は、優良物件に出会う確率が高い
不動産会社に足を運ぶ場合のゴールデン・ルール
元付けと先付けについて
部屋探しの最適な時期
不動産業者との接し方
物件情報のチェックポイント
内見前の事前準備
内見時の部屋のチェックポイント
部屋の外部のチェックポイント
周辺の店と施設のチェックポイント
家賃を決定する6つの要素
家賃の明確な根拠はない
最後的に自分の判断基準で決める
自分にとっての掘り出し物件を探す
入居時に必要な費用
値引き交渉のポイント
値引き交渉できる部屋
相手が受け入れる交渉のテクニック
公営住宅の部屋探しの初期責用は安い
契約手続きの日程を計画する
入居申し込みから契約書の捺印まで手順
入居申し込み時に多いトラブル
審査は年収・職業・保証人・人柄がポイントである
契約は人居手続きの最終段階である
定期借家契約
契約後は傷・汚れのチェックが必要である
契約上の卜ラブルの対処方法
引越し手段
見積もりは最低3社
引っ越しを安い費用で、円滑に行うポイント
最初のあいさつが最も重要である
転居の手続き
部屋の鍵
貸し主の管理で住み心地は変わる
管理の責任範囲
入居後のトラブルの解決方法
住人同士の騒音トラブルへの対処
契約の更新時の注意点
退室の手順
敷金の返金
敷金の現状と対応策
敷金を取り戻す方法
敷金が戻ってこないケース
やむをえず退室する場合の敷金
立ち退きを要求された場合の対応方法
自分の条件に合った物件は見つかる
ペットとの同居
デザイナーズマンションに住む
激安物件
友達とのルームシェア
全国の不動産情報
学生向けの不動産情報
引っ越し・敷金に関する情報
リンク集
ハウスクリーニング一括見積もり【無料】
20歳の専門学生がネットで毎月10万円稼いでいる方法
貯蓄預金 金利












後悔しない賃貸物件の探し方〜戸建て・マンション・アパート〜 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。