〜その契約ちょっと待った!!〜誰も教えてくれなかった不動産・賃貸屋さんの裏側

後悔しない賃貸物件の探し方〜戸建て・マンション・アパート〜 

引越し一括見積もり[無料]

部屋を探す時誰でも遭遇しがちな疑問やトラブル。後悔しない部屋の見つけ方を教えます。

サイトマップ

引越し手段

引っ越しの方法はさまざまで、専門の引っ越し業者に依頼する人が多いですが、中には、レンタカーを借りて自分で引っ越しをして、少しずつ荷物を運ぶ人もいます。



専門の引っ越し業者に依頼した場合は、引っ越しはスムーズに終わりますが、引っ越し会社は料金、サービスが様々で、最初に引っ越し会社のタイプと、どのサービスを選ぶかを決めなくてはなりません。

引っ越しがうまくいかなかった場合、その後の生活にも影響しますので、それぞれの長所、短所をよく検討して、自分に一番あった方法を選ぶことが必要です。

@ 大手引っ越し専門会社は信頼性

テレビのCMで有名な大手引っ越し会社は料金面を比較すると高いのですが、梱包や荷物に対する大量という面ではもっとも信頼が置けます。

引っ越しの作業員(ほとんどはアルバイト)の教育は徹底していて、挨拶や働いている様子はテキパキして、ダンボールやガムテープ、ふとん袋などの梱包グッズも事前に送付してくれます。

荷造りから荷解きまで全部請け負ってくれる、おまかせメニューなど豊富なオプションメニューがあります。

最近では、「引っ越し後の模様替えまでやる」業者まであらわれています。

高級家具やピアノなどがある場合、長距離の引っ越しになる場合など、確実な引っ越しを希望する場合は、最初に大手引っ越し会社を考えます。

A 地元の中小引っ越し会社は料金の安さと便利さ

地元の中小引越し会社はサービスの内容やレベルは様々で、特に見積もり方法は会社によって異なるので、自分で詳細に確認しておく必要があります。

料金は比較的安くて、たくさんあるので電話帳で探すことができます。

荷物が少なく、近くに引っ越す場合は最適です。


B 単身者向けパックは荷物が少ない人向き

宅配便会社の単身者向けパックは、荷物の量が、普通乗用車に載せられないが、トラックでは大きすぎるという人に最適で、家具を、トラックを借りずに、宅配便荷物として送ることができます。

たとえば、日通のペリカン便の「単身者パック」は、高さ1.5×幅1.1×奥行き0.8メートルのボックスで引っ越しができて、荷物の量によってボックスを2台、3台と利用することができます。

料金もかなり安くて、東京都内の引っ越しの場合1ボックス1万7000円です。

引越しの荷物の少ない人や、はじめて一人暮らしをする人などには最適です。

C レンタカーでの引っ越しは、費用は安くはなるが、リスクがある

レンタカーのトラックで、友人に手伝ってもらう方法の一番のメリットはレンタカー代金と手伝ってもらった人の食事代ぐらいで費用が安いという点だと思います。

しかし、問題点も多く、使用できるトラックは運転技術等により、4トントラックは使用できないために、2トントラックまでが限度で、これ以上の荷物がある場合は、他の方法を考えなければなりません。

また、タンス、食器棚、ベッド、ソファー等の大きなものを運ぶのは難しくて、部屋が2、3階で、エレベーターがない場合は、危険をともなう場合があります。

さらに、運搬中の荷崩れや傷は全部自己責任で、手伝ってくれる人が運んでいる最中に落とした場合や、入り口でぶつけて建物を壊した場合の責任が問えませんし、場合によっては引っ越し作業が1日で完了できないかも分かりません。

レンタカーの場合、保険込みで少なくとも1万5000円ほどで、荷物が多くない場合は、単身パックの方が確実に行えます。

部屋探しの常識
住む場所を決定するポイント
情報誌で物件の相場が分かる
インターネットは部屋探しの最も強力な手段
ターミナル系不動産会社は部屋探しのガイドとして大いに活用する
地域密着系不動産会社は、優良物件に出会う確率が高い
不動産会社に足を運ぶ場合のゴールデン・ルール
元付けと先付けについて
部屋探しの最適な時期
不動産業者との接し方
物件情報のチェックポイント
内見前の事前準備
内見時の部屋のチェックポイント
部屋の外部のチェックポイント
周辺の店と施設のチェックポイント
家賃を決定する6つの要素
家賃の明確な根拠はない
最後的に自分の判断基準で決める
自分にとっての掘り出し物件を探す
入居時に必要な費用
値引き交渉のポイント
値引き交渉できる部屋
相手が受け入れる交渉のテクニック
公営住宅の部屋探しの初期責用は安い
契約手続きの日程を計画する
入居申し込みから契約書の捺印まで手順
入居申し込み時に多いトラブル
審査は年収・職業・保証人・人柄がポイントである
契約は人居手続きの最終段階である
定期借家契約
契約後は傷・汚れのチェックが必要である
契約上の卜ラブルの対処方法
引越し手段
見積もりは最低3社
引っ越しを安い費用で、円滑に行うポイント
最初のあいさつが最も重要である
転居の手続き
部屋の鍵
貸し主の管理で住み心地は変わる
管理の責任範囲
入居後のトラブルの解決方法
住人同士の騒音トラブルへの対処
契約の更新時の注意点
退室の手順
敷金の返金
敷金の現状と対応策
敷金を取り戻す方法
敷金が戻ってこないケース
やむをえず退室する場合の敷金
立ち退きを要求された場合の対応方法
自分の条件に合った物件は見つかる
ペットとの同居
デザイナーズマンションに住む
激安物件
友達とのルームシェア
全国の不動産情報
学生向けの不動産情報
引っ越し・敷金に関する情報
リンク集
ハウスクリーニング一括見積もり【無料】
20歳の専門学生がネットで毎月10万円稼いでいる方法
マイカーローン 金利 比較








後悔しない賃貸物件の探し方〜戸建て・マンション・アパート〜 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。